ワーホリ留学時々マイル

海外中級、初心者マイラーの雑記

【為替手数料ゼロ?!】まだ手数料で消耗してるの?

f:id:ryugakusan:20170717121044j:plain

 こんにちは( *´艸`)

 ブログを書くにあたってどのような人が人気なのか調べていたらこんな感じのタイトルのブログを見つけたので便乗してみました。

どうでもいい話ですが、書かれているご本人が一番消耗してそうなお写真だったような、、

 

さて今回のお話しは外貨交換です!

 

オーストラリアのワーホリが終わりに近づいて、いざ帰国を考えだすと必ず迷うのが現地通貨をどの様に日本円にするのかだと思います。

 

銀行で両替したり外貨専門の両替サービスをつかったり方法はたくさんあるのですが、金額が多くなればなるほど重くのしかかってくるのが為替手数料です。

 

しかし、唯一一つだけこの為替手数料をほぼ0にする手段があるのです!

 

それがFX口座の外貨両替サービスを使う事なのですが、FXに馴染みのない人は敷居が高いのも事実です。

 

ですので、実際に私がNAB(ナショナルオーストラリア銀行)に入っていた豪ドルを手数料なしで日本円に交換した経験を元にFX初心者の方でも両替ができるように解説していきたいと思います。

 

 難しい単語やわからなう事も多いと思いますが、これをマスターすると交換する金額によっては10万円以上は差が出るはずです。

 

一生懸命働いて稼いだお金が無駄に消えてしまうのを防ぐためにもこの記事を読んでしっかりマスターしてください!

 

 

為替手数料を0にする唯一の方法

では最初に外貨を交換する時にどれだけ費用がかかるのか手段別に見ていきましょう。

  • 現地の銀行で変える
  • 日本に持ち帰ってから変える
  • 掲示板などで外貨交換の募集をかけて少しづつ変える
  • 外貨両替サービスを使う
  • FX口座を使い変える
  • セカンドの為に口座に残しておく(金利が高いのでそこそこ美味しい)

 

最後の一つは別としてだいたいこの4つに大別されると思います。

 

どのサービスがどれほどどんな費用と手間がかかるか

各々の方法で長所と短所があるのですが、ざっくりまとめると払う手数料の違いとかかる手間の違いだと思います。 

 

 1現地銀行で変える

 

これはもちろんその銀行によるのですが例えばNABの場合だと、約3円ほどレートに上乗せされます。1万ドルで3万円前後の手数料ですね。

 

やり方自体は簡単で窓口にいくかオンラインで申請するだけです。

 

2日本に持ち帰ってから日本の銀行で変える

恐らくやる人はいないと思いますが、ありえないくらい手数料が高いの絶対にやらないでください(笑。

大手銀行のレートや空港のレートを詳しく調べるまでもなく最悪な手段です。 

3掲示板などを使い募集をかけて少しづつ変える

個人間での交換はだいたい当日のYahoo!レートになる事がおおく、もちろん手数料も一切ないので数百ドル程度の少額であれば悪くない手段だと思います。

4外貨両替専門サービスを使う

FXに詳しくないワーホリ終わりの人達はこれを使うことが多いです。

有名なサービスですと外貨両替ドルユーロさんトラベレックスさんなどでしょうか。

 

私は使った事がないのですが概ね2~3円程度の為替手数料であることが多いです。

問題点として比較的新しいサービスが多いので大きな金額を任せるのが怖い事があげられます。

5FX口座を使う

 

さて、色々な手段をあげてきましたが全てはこれを言いたいが為です!w

このFX口座を使う方法さえ覚えたら実質何万ドル交換しようが数千円いないで全て収まってしまいます!!      それが 

 

 現渡

という方法なのです!!

 

最初はとっつきにくいですが頑張って覚えたら今回の両替だけではなく生涯にわたってお得になる知識なのでここで踏ん張って覚えてください!

 

 

まずは両替できるFX口座を把握しよう!

FX口座ならどれでもいいわけではなく通貨両替サービスをやっている会社でなくてはいけません。

 

今現在外貨両替サービスはYJFXとマネーパートナーズが2強ですがどちらがお得かと言えば金額が大きくなればなるほど絶対にYJFXが有利です。 なぜなら交換時のレートうわのせがほぼないから!

 

マネーパートナーズ押しの記事か多いのはアフェリエイトの関係だと思います。

 

 

 

完全解説! YJFXを使った為替手数料なしの外貨両替方法!

 

では今回のメイン、実際に詳しく現地銀行からYJFXへの入金そそこで豪ドルから日本円に交換する方法をご説明していきたいと思います。

 

まずはYJFXの口座を開設

 

 普通に口座を開設しても問題ないのですが、一つどこかポイントサイトのアカウントを作っておくと後でいいことがあるのでついでにやっておきましょう( *´艸`)

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 このもっぴ―様からYJFXのサイトに飛んで口座を作っておきます。

 

FX口座の作り方で特に難しいものはないのですが、マイナンバーカードと顔写真付きの身分証明書を用意しておくと5分くらいで作り終える事ができるはずです。

 

さて、FX口座はアカウントができてから実際に使えるようになるまで約1週間程度かかることが多いです。

 

手元にパスワードとID入りの書類がきたら早速ログインしてみましょう。

 

 

ステップその1 現地銀行からYJFXの外貨口座への送金

 

ではここから実際に稼いだ外貨を日本円に変える手順を開設していきたいと思います。

順番としては

1 現地の銀行からYJFXの外貨受け取り口座に送金

2 口座に入金されている外貨を日本円に交換

 

の2ステップです。 まず1番からご説明いたします。

 

まずは振り込む口座の確認ですがこれは

f:id:ryugakusan:20170716230148p:plain

です。

つまりYJFXの口座開設後、現地の銀行に行ってここに振り込みたいと言えばいいだけです。

 

このとき注意して欲しいことが二つあってYJFX様のサイトから引用すると

 

※外貨入金を行われる際には、日本円での入金と違い、振込人名義に「外貨ex口座名義+外貨ex口座番号(ログインID)」をご入力ください。振込人名義が変更できない場合、備考欄や通信欄等にIDをご入力ください。

※出金元の口座名義(送金人名)と外貨exの登録名義が一致していない場合、原則、当社にて外貨を受け取ることはできません。必ず、出金元の口座名義(送金人名)と外貨exの登録名義が一致しているかをご確認の上、ご入金ください。

 

 

つまり、振り込み名義人の所に自分のIDも明記してもらう事 と 現地銀行とYJFXの登録住所を同じにする と言うことです。

 

恐らく現地の銀行の登録住所は現地のままになっているはずなのでそれを店頭で変更します。

 流れとしては、

YJFXの口座を作る

     ↓

YJFXの口座に英字氏名と英字住所

     ↓

現地の登録住所などをYJFXの登録情報と同じにする(日本の住所に統一)

     ↓

 外貨入金口座に入金する(その際名義人の所にIDも書いてほしいと頼む

 

このようになるので反映されていたら成功です。 YJFXさんは原則翌日までに反映されるらしいのですが念のため3.4日待ってみてまだ入金が確認できないのなら連絡をとってみましょう。

 

銀行により送金手数料があるので確認してみましょう。

ちなみにNABの場合は、

 

f:id:ryugakusan:20170716232848p:plain

 となっております。

 

STEPその2外貨を現渡しして日本円に変えよう

 ここまできたらYJFXの口座に外貨が入ってるはずです。

 後はこの外貨を 現渡し という外貨を円に交換する作業を行えばミッション完了です。

 

では実際に現渡しをやっていきましょう。

 まずは口座にログインして最初の画面の右側にある 通貨の交換 を選択します。

f:id:ryugakusan:20170717085645p:plain

 

次に

f:id:ryugakusan:20170717090108p:plain

 

 

次のページで下の画面になるのでここで 交換したい通貨(今回は豪ドル) 数量(1000ドル単位) を入力します。

スリっページは無視して青いSELLと書いてあるボタンをクリック!

 

f:id:ryugakusan:20170717090435p:plain

 

次に 現受 現渡画面へ をクリックして次の画面の

 

f:id:ryugakusan:20170717090844p:plain

 

 

 

 注文番号をクリックします。

 

f:id:ryugakusan:20170717091144p:plain

 

後は次の画面の実行ボタンを押せば手数料は一切なしで外貨を円に変える事ができます。 お疲れさまでした( `ー´)ノ

 

この後は自分の日本の銀行口座に出金するだけです。

 

絶対にそのお金でトレードを行わないでください 私のように

 

 

まとめ

 

さて、今回はかなり長い&よくわからない単語もたくさん出てきたと思います。 実際私も自分で調べて手続きをするのにとても苦労しました。

 

ただ私の場合金額が多かったのでこの方法以外で交換すると恐らく20万円以上は違っていたと思います。

 

稼ぐ金額が多ければ多いほど相対的にお得になるので 特に1万ドル以上両替したい方はわからない所は自分で調べるなどして絶対にマスターしてほしいと思います。

 

この記事が少しでも皆さまのお役に立てたならとても嬉しいです( *´艸`)