ワーホリ留学時々マイル

お金をかけずに海外旅行で豪遊に挑戦するブログです。

【JALマイルのコスパ最強!】 エミレーツファーストクラスで行くドバイ年越し 年越し編

f:id:ryugakusan:20180127105626j:plain

こんにちわ( *´艸`)

ついにこの記事を書くときがやってきました。書こうと思いたって早3か月(笑

思い出すのもつらい記憶だったのでしょう。

去年の年越しをここで過ごした方ならほぼ皆さま私と同じ気持ちを味わったことと思います。

 

では、楽しみにしていた世界一豪華なドバイ年越しがどのような結果に終わったのかお話しいたします。。。。

ドバイニューイヤーフェスティバル2018まとめ

f:id:ryugakusan:20180414160945j:plain

まずはこちらをご覧ください。 これは前回(つまり私が行く前)行われたニューイヤーの写真です。

このように例年ドバイの中心地バージュカリファで世界一豪華な花火を打ち上げて年越しを祝うのがドバイ流でした。

当然今回も同等かそれ以上のイベントを期待して各国から人が集まってきたわけです。

しかし!!!

イベントの数日前に突然以下のようなアナウンスが発表されました。

 

【今年は花火やらないよ! その代わり音と光のレーザーショウでギネスを目指すから楽しみにしててね!】

 

ん、、、?これには目を疑いました。毎年100万人がここでの花火を楽しみにしてきているはずでこのイベントの為に周辺のホテル価格が高騰します。

花火中止はかなり前に決定していたであろうにもかかわらず中止発表は突然でした。

当然事前にこれを発表すると観光客減少などの経済的マイナスがでるからとの考えだと思います。

 

ここで私は2つの選択肢を迫られました。 1つはドバイを信じて素晴らしいレーザーショウになるであろうカリファ周辺で待機、 もう一つは毎年花火をやっているホテルアトランティス方面に行くことです。

 

結論からいうとアトランティスの花火は素晴らしいものであっちに行くのが正解でしたがそれはあとの祭り。 バージュカリファに周辺で年越しに集まった仲間たちとぽかーんとするはめになってしまったのです。では当日の流れや来年の注意点などをお送りいたしまーす( *´艸`)

 

ボッチを強制排除! モテない旅行者を潰しにくるファミリー優遇制度!

さて、イスラムの国にはある恐怖の制度があります。 それが

ファミリー優遇!!!(女性)

これ自体は女性に優しい素晴らしい制度なのですが男のみの旅行者にとっては事あるごとにつらい思いをします。 例えば長距離バスを待つ列、その他並ぶ系の場所ではかなりの割合で差がでます。

 

年越しの前日31日は15時前後からかなり人が増えてくるので、ニューイヤーのショーをベストなスポットでみたい場合は会場に入る必要があり、これが18時くらいにオープンします。

 

当然こんな大きなイベントでも重要なのはファミリーである事、つまり男女で行動することです。 

f:id:ryugakusan:20180414163803j:plain

みにくいですがファミリーエリアの文字が読めると思います。 このような関門が数か所ありモテない男共を潰しにくるのです(笑)

 

始まったぞ!ギネス記録のレーザーショー(笑

さてさて、ではお待ちかねのイベントレビューに行ってみましょう!

f:id:ryugakusan:20180414170534j:plain

これが光る前

 

 

 

 

f:id:ryugakusan:20180414170823j:plain

これが光った後

 

f:id:ryugakusan:20180414171426j:plain

完。。。。。

 

あれ、、、あんまり記憶がないから書くことないや、、、、、

というわけで今回はこれで!!  みんなも来年度ドバイの年越しに行くときはアトランティスメインで考えようね!!!